FC2ブログ

2016-03-01(Tue)

ラグビーの卒部式

数年前、息子の高校のラグビー部の卒部式に
夫婦揃って出席しました。

卒業式も終わり、卒部式を最後に、この高校
に来る事が無くなるかと思うと、少しばかり
寂しくなった事を思い出しました。

そもそも、私は自宅の傍にある県立高校に
入学させたかったので、この高校への入学には
最後まで賛成できませんでした。

賛成できない理由は、勉強、部活そして恋愛等
を通学時間を費やさずに、普通の高校でおくら
せて上げたかったからに、ほかなりません。

しかし現実は、そうはならなかったわけです。

息子は行く気満々だったので、親なのに子供が
行きたい学校に何で反対するのか、理解できて
なかったようです。

家から駅までの2㎞は自転車で、後は普通電車で
、3年間文句も言わずに、片道1.5時間を通学し
ました。

5時に家を出て、夜10時に帰宅。そんな毎日で
した。

いよいよ、この卒部式を最後に通学しなくて
済むことになります。早起きもしなくて良い
のです。

卒部式は、学校の近くのホテルの宴会場で開催
され、司会者は部員のお母さんであり、プロの
キャスターの方でした。

さすがプロなので、卒部式は想像以上の盛り上り
を見せ、滞りなく進行していきました。

学校の偉い方や監督、スタッフの話が一通り終わ
り、卒業生が一人ひとり挨拶していきました。

幾つかの決まり事の質問の中に、尊敬する人は
誰ですかというものもありました。

他の卒業部員の話を聞いているだけでも、涙もろ
い私は、最後の方の息子の出番を待ちながら、涙
を堪えて待っていました。

そしてついに、息子の登場で、挨拶するかと思い
きや、何と息子が涙で言葉に詰まってしまったの
です。

絞り出すような声で、「僕の尊敬する人は、両親
です。」って、この言葉だけで泣けてしまいました。

後から、私と女房に別々に手紙が渡され
女房への手紙には、毎朝早くから弁当を・・・。
私への手紙には、パパが何でこの高校に入学する事
を反対したのか、最近やっとわかるような気がしま
したって書いてありました。

それでも、このメンバーと3年間一緒にラグビーが
出来て最高だったろうと思うと、うちに帰りまた
泣けてきました。

ラグビーは、自分が痛い思いをするから、人の痛み
がわかり、人に対して優しくなれる。人を成長させる
スポーツだとつくづく感じたひとときでした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

頭金0円!土地なしでもできるシノケンの不動産投資

自己資金0円、投資未経験でもOK!失敗しない中古マンション投資なら

ペット用品

バーバリアン

現金がどんどん貯まるオンラインモール【ドコモ口座キャッシュゲットモール】無料登録

ロフト

プロフィール

カズRIN

Author:カズRIN
仕事:地図屋
出身:北九州市門司区
趣味:ラグビー観戦、革細工、アイデアの提案、読書
特徴:寂しがり屋のひとり好き

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2196位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
479位
アクセスランキングを見る>>
セブンイレブン
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

モグワンドッグフード
楽天
フラワーギフトや花束
やわらかダイニング
ヨシケイの夕食食材宅配
辛子明太子の島本

Powered by FC2 Blog