FC2ブログ

2018-03-10(Sat)

ラグビーに感謝 0311

次男が京都の大学の寮を引き払い
8日(木)に戻ってきた。

次の日私にとっては次男からいい
話を聞くことが出来た。

次男が大学時代に置かれていた状
況から話をすると…。

息子は4年前スポーツ推薦で入学。

息子のポジションには2年と1年上
で現在トップリーグに所属してい
る先輩2人が君臨?

2年上の先輩は花園3連覇のスタメン
選手で高校の先輩。

次男が云うには、2回生迄公式戦に
も出れず少々腐っていたとの事。

ここで次男の話に登場するのが
高校日本一に輝いた東海大仰星
時代キャプテンで、大学時代も
キャプテンだった同級生N君。

彼は高校時代から有名人であったので、
東京の有力大学数校から学費等の免除
という厚遇で誘われたが、その話を蹴
って京都のこの大学に入学して来た。

小さい頃から現大学に入学するのが夢
だったと最近お父さんから聞いた。

お父さんは、親的には経済的にも将来
的にも東京の大学に言って欲しかった
とも言っていた。

話を戻すとNキャプテンが、2回年から
3回年に上がる時、選手としてよりスタ
ッフとしての方が良いと思われる選手と
1対1で面談して3回生からの進路を決め
るという場面があったとの事。

この対象に次男も入っていた。

しかし面談でこのNキャプテンが息子に
かけてくれた言葉。

「一緒にプレーヤーとしてやろう、お前
にはその能力がある」だったそうだ。

この言葉で2年上と1年上の先輩2人が卒業
した今期、息子はレギュラーになった。

今期関西Aリーグが始まる前、Nキャプテ
ンが息子に「〇〇ちゃん(次男の愛称)、
よく背番号●番を勝ち取ってくれた、あり
がとう」と言葉をかけてくれたとの事。

息子は2回生の終わりのNキャプテン面接時
から腐る事無く一生懸命練習したそうである。

3回生時当時の監督に「私の駄目なところを
教えて下さい」と聞きに行ったこともあった
との事。

この時の監督からの言葉は、「ボール出しが、
1テンポ遅い」だったそうである。

父親の私には思い当たるふしがあった。

高校時代、チーム自体が強かったし重量フォ
ワードだったので、ほかのチームのようにが
むしゃらにボール出しをする必要がなく「ボ
ール出しが、1テンポ遅い」が身についてし
まったのだろう。

きっと息子はひたむきに練習し、やっと4回
生時にスタメンになることが出来た。

次男には「よくやった‼」と言ってやりたい。

この話をしている時息子から「Nキャプテンに
は申し訳なかった(今期関西Aリーグ6位)、も
っとキャプテンに試合をさせたかった」

「一緒にもっとプレーし、恩返ししたかった」

親としてそんなこと言う息子が誇らしくも思
えた。
スポンサーサイト



頭金0円!土地なしでもできるシノケンの不動産投資

自己資金0円、投資未経験でもOK!失敗しない中古マンション投資なら

ペット用品

バーバリアン

現金がどんどん貯まるオンラインモール【ドコモ口座キャッシュゲットモール】無料登録

ロフト

プロフィール

カズRIN

Author:カズRIN
仕事:地図屋
出身:北九州市門司区
趣味:ラグビー観戦、革細工、アイデアの提案、読書
特徴:寂しがり屋のひとり好き

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2196位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
479位
アクセスランキングを見る>>
セブンイレブン
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

モグワンドッグフード
楽天
フラワーギフトや花束
やわらかダイニング
ヨシケイの夕食食材宅配
辛子明太子の島本

Powered by FC2 Blog