fc2ブログ

2017-04-06(Thu)

入院日記 0407 待望の退院

4月7日(金)入院日記

今朝は、薄曇りで今にも泣きだしそうな
空模様である。

いよいよ、今日退院である。

短そうで長かったなぁ

今朝も、3時に目が覚めた。

4人部屋で現在満員御礼?

色々な方がいるので、夜中に関係なく治療
やら個人の都合やらで、眠ってはいられない。

嫌なら個室とかに逃げるしかないが、今回は
あえて4人部屋。

部屋の方と色々話が出来るのかとは思ってい
たが病気や病状によりそれも叶わないものだ
った。

いくら病院の病室とはいえ、生き死にに関わ
っている方々には余裕もなく、和気あいあい
と話をするとかは有り得ない。

当たり前であるが、生きようと精一杯なので
ある。

しかしこの頃の年配の方は、平均寿命が延び
たとはいえ生きようとするする意欲が感じら
れる。

お袋も然りであるが…。

朝食が終って、女房殿が来てくれ、退院まで
の間に最後の風呂に入った。

昨日夜中に汗をかき、気持ちが悪かった為で
ある。

女房殿が着々と退院準備してくれ、会計を済ませ
病院を出発。

うちに帰る前に、先祖の墓に参り、やっと家に
到着。

久々のうちはいいなぁ。

健康でいないといけないという事か?

《退院前の最後の朝食》
0407朝飯


0407朝飯①

2017-04-06(Thu)

入院日記 0406

4月6日(木)入院日記

入院したので、退院するまでは入院日記。

病院ではネット環境がないので、退院後に
一挙公開とした。

朝3時に目が覚めた。

相変らず、同部屋の方がごそごそしたり、
電気を点けたりで、目が覚めただけではな
く目が冴えてしまった。

おかげで3時からの1時間、暗闇の中スマホ
でニュースを聞く羽目に。

個室ではなく、あえて4人部屋にしたのだか
ら仕方ないが、明日までと思えば何とか切
り抜けられそうである。

娘から、おかゆの種類について聞いたのは
いいけど、良く分からないので調べて見ると
おかゆは、米と水の分量により4段階に分類
されるとの事。

その分類もおかゆの水分量の違いを示す「倍
(ばい)」と「分(ぶ)」によって異なるとの事。

〇〇倍粥の「倍」は米量に対する水割合に、、
△△分粥の「分」は「全粥とよばれる米1
に対して水5の割合」を基準と考える。

水の量は同じで、米の量だけを「全粥の何
割か?」と示すもの。

■「分」を「倍で表現
 七分粥 = 七倍粥
 五分粥 = 十倍粥
 三分粥 = 二十倍粥

でも、離乳食や病気でもない限りあまり食
べたくないなぁ。


昼食前の11時20分から、御風呂に入り、昼食を
頂いた。

外に出ないので良く分からないが、朝からずっと
雨模様である。

明日7日に退院なので、昼から読み残した本を読
まねば…。

《朝食》
0406朝飯



0406朝飯①



《昼食》
0405昼飯



0405昼飯①



《夕食》
0406夕食



0406夕食①

2017-04-06(Thu)

入院日記 0405

4月5日(水)入院日記

入院したので、退院するまでは入院日記。

病院ではネット環境がないので、退院後に
一挙公開とした。

朝2時半に目が覚めた。

昨日新しく入室して来た患者さんが、2時
半にも関わらずトイレに行ったり、ざわざ
わしてカーテンを開けたりしたためだった。

4月1日から4人部屋のうち、一人が退院、
そしてもう一人は個室に移動したため、2人
部屋だったが、昨日4日に一人入室して来た。

3日間も2人部屋だったのは、4月の人事異動
で医者が入れ替わり、混乱して居る為に入院
患者を制限しているとの事だった。

新入りのこの方は、80歳位だろうか、病名は
分からないが、言語が不自由になったと聞こ
えて来た。

病院というところは、聞きたくない事まで勝
手に耳に入って来るし、病室の入口にある、
ネームプレートについている識別の色にも意
味(何科のガン患者等)があったりして、情
報に溢れかえっている場所でもある。

昨晩、最初からいる隣の患者さんと息子さん?
が、先生から呼ばれた足で病室に戻って来て、
カーテンで仕切られている部屋の中で話をし出
した。

「腸に穴が開いていて、手の施しようがなく手
術も出来ないって」と息子さん?

話からすれば、この患者さんはがんの末期に違
いない。

「でも、出来る限り頑張るけん」と患者さん

「俺もそう思う、負けたりあきらめたら死ぬだ
けやけん」と息子さん?

「うち手(ここでは手術)があるなら、なんでも
やってみるけん、生きるけん」と患者さん

「退院してから家で療養してもいいとよ?」と息
子さん?

「来週からまた何とか、出来る事やってみるか
ら」と患者さん

「俺も何でもするけんね」息子さん?

全く聞くつもりもなく、逆になんでこんな話を
病室でするのか?聞かされるのか?とは思いな
がら、生死にかかわる親子?の会話だったから
ついつい耳に入ってしまった。

何だか色々思わずにいられなかった。

今日は長男夫婦が、一年遅れの新婚旅行に、福岡
空港から出発する。

とってもおめでたい、記念日。

愉しんで来てほしいなぁ。

夕飯時に、娘と女房殿。

娘はこれから、お友達と食事だとの事でついでに
女房殿に付いて来たのと、管理栄養士的観点から
私の入院食の「視察」を兼ねてのお見舞い。

娘にとってもっと大事だった要件は、スマホの充電
だったようだ。

帰りがけに、見舞いも持って来ないで「盗電娘」と
呼んで、娘を送り出した。

夕食後には、直属の上司の部長がお見舞いに。

顔色が良いので安心したと帰って行かれた。

これで今日の仕事も終わり、あとは寝るだけ。


《朝飯》
0405朝飯



0405朝飯①



《昼飯》
0405昼飯



0405昼飯①


《夕食》
0405夕食



0405夕食①

2017-04-06(Thu)

入院日記 0404

4月4日(火)入院日記

入院したので、退院するまでは入院日記。

病院ではネット環境がないので、退院後に
一挙公開とした。

朝3時半に目が覚めた。

となりの方には申し訳なかったが、トイレ
に行き、スマホに来ていたメールへの返信
を30分程度かけてやった。

入院した方ならわかるが、隣のベットの方
が寝返りを打っただけでも、分かるし気に
なるのである。

病気だから余計に、深く眠れていないし、
ましてや痛み等個人個人色々あるから、み
んな過敏になっていて、ちょっとした音や
光でも反応してしまう。

こんな事がわかっていながらしている私は、
たぶんいや非常識のかたまり ?

今日は、長姉の誕生日である。

昨日も見舞に来てもらったが、今日もついで
があるというので、また見舞に来てもらう予
定である。

欲しいものを聞かれたので、読み終わった本
とかムックとかと、「メロンパン」をおねだり。

誕生日なのに、こちらの用事を云ってしまい、
かたじけない。

点滴も無くなり、薬も無く、ただ時間を過ご
すだけなので、本でも読んで時間をやり過ご
そう。

もともと1日1冊が自分の日課だったので、こ
んな時ぐらい実行して見たいと思っている。

10時に長姉夫婦が、昨日に続き見舞に来てく
れた、というか義兄の検査に長姉がついて来
た、そんな感じなので見舞は見舞いだが…。

花Qピットに加盟している「花のコーヤ」の社
長に電話して、病室まで姉の誕生日祝いのア
レンジを届けてもらう。

もともと店舗は、この病院のすぐ前にもある
のだが、社長はいつもはここにいない為、直
接電話をして届けてもらった。

社長を知っていて、直接注文すると花の質も
高いような気がして来るから不思議である。

姉も女性だから、花を貰ってとても嬉しそう
だった。


主治医が来て、明日からピロリの退治をする
のだという事を説明に来た。

ピロリの退治は来週からと昨日は言っていた
が、相変わらず言ってる事が色々変わるので
ある。

14:20お風呂。

5人位は入れる湯船に、「ざぶん」と入り、湯
が溢れるのを見ていると、とても気持ちが良
く、何だか病人ではない様な気がしてくる。

0405風呂



0405風呂①



0405風呂②


いつも当たり前と思っている入浴も、有難み
がまして来る。

夕方女房殿が、仕事帰りに寄って来て、夕食
の写真を撮って帰って行った。

こんな事を書くと本人は怒るだろうが、まる
で夕食の写メを取りに来てるかのようだ。

さて一日も終わりあとは寝るだけである。

《朝飯》
0404朝飯



0404朝飯①



《昼飯》
0404昼飯



0404昼飯①


《晩飯》
0404晩飯



0404晩飯①

2017-04-06(Thu)

入院日記 0403

4月3日(月)入院日記

入院したので、退院するまでは入院日記。

病院ではネット環境がないので、退院後に
一挙公開とした。

朝3時に目が覚め、5時には採血で再度目が
覚めた。

今日は、入社式だが入院中の私にする仕事
はない。

昨日は、女房以外誰も見舞には来なかった
ので本読んだり、新聞読んだり、テレビを
見まくったり、好きな事をして時間を潰し
てしまった。

思うに、見舞に来てもらったら来てもらっ
たで、時間は無くなるし自分の都合がつか
なくなったり、疲れたりと色々あるが、来
てもらうと色々な話も出来、気分もリフレ
ッシュでき時間も経つので、どちらが良い
とは言えない気がする。

ただ、見舞いに来てもらっている以上、具
合が悪いので帰って欲しいと言えない事が
一番辛い事でもある。

日頃から気が利かない方は、こんな場面で
も思いが巡らないので、困ってしまう事が
多々ある。

一番いいのは、自分の指定した時間に、話
をしたい、又見舞って欲しい方が来てくれ
ることだが、そんな事叶うわけがないし、
入院患者が云う事でも考える事でもない。

土曜日は、女房殿と娘とお袋が見舞いに来
てくれたが、生憎他の見舞者とブッキング
してしまい、1時間も待ちぼうけを食わせて
しまった。

身内だから、「出直してくれたらいいのに」
と口から出てしまい、身内ならではのバッ
シングを受ける羽目になってしまった。

いずれにしろ見舞って貰う事が受け身なの
で、上手くいかないものである。

8時に主治医が来られ、血液検査の結果が
良ければ昼から食事しましょうとの事。

「あれ朝からじゃなかった?」って言いたか
ったけど、ここは大人の対応?

食事をしたのではなく、食事が出来る事で
点滴が無くなる事が、一番なんだけどなぁ。

たぶん、流動食の様なおかゆなんだから、
期待してるのはそこしかないんだけど…。

9時半に、長姉夫婦が見舞いに来てくれた。

お互い話したいことを話し、10時過ぎから
終ったはずの点滴が2本。

この主治医、言ってる事とすることが何だか
ずれている。

もう終わったと思っていた点滴が2本、逆ら
えないので仕方なく…。

■昼食 315㌍
 水みたいなお米の汁 
 かぼちゃクリーム
 魚すりながし汁
 レモネード
 ねり梅

0403昼飯



0403昼飯①


■夜食
 水みたいなお米の汁 
 豆腐入りのやさいスープ
 ミルクくず湯・黄粉風味
 プリン
 ミックスジュース
 ねり梅

0403夜飯



0403夜飯①


夜主治医から、金曜日に退院予定との事。

病名は、出血性胃潰瘍

術名は、内視鏡的消化管止血術

ピロリ菌がいたので、退院後に通院処置の
説明があった。

色々分かって来ると、気分もすっきりして
来る気がした。

2017-04-06(Thu)

入院日記 0402

4月2日(日)入院日記

入院したので、退院するまでは入院日記。

病院ではネット環境がないので、退院後に
一挙公開とした。


昨日から5本の点滴が3本に減り、夜中の点
滴もなくなった。

先生の言葉を真に受けると、明日から絶食
が解除となるので、今日の3本の点滴が終
れば、点滴から解放されるので、今朝起き
てすぐの4時半から点滴をお願いした。

点滴の速度も超早でお願いしたので、10時
半には3本全て終了となりそうである。

看護士さんからは、今回だけですよと何度も
念を押されたりして‥。

11時半からは、御風呂(土日は湯船にお湯は
ためないのでシャワーのみ)を予約している
のでそれまでは、昨日見舞いに来てもらった
方から頂いた本2冊を読む予定。

■この嘘がばれないうちに
 川口俊和 サンマーク出版

■2050年衝撃の未来予想
 苫米地英人 TAC

因みにこの本を持って見舞いに来てくれた
方は、私がこの会社で5本の指に入ると思っ
ているとても優秀な方である。

会社的には、諸々会社の事情もあり、出世
は思う様にできていないが、地頭の良さ、
バランス感覚、対人応対、温和な性格、論
理的思考、どれをとっても「ピカ一」である。

うちの会社に置いておくのはもったいない
のである。

顔は「吉田栄作」似でそれ以上。

身長は、180センチ以上でスリムなスポーツ
マン。

奥様のチャーミングな方なので、欲を言えば、
彼の子供見てみたかったなぁ。


今日は、女房殿が昼に着替えを持って来た位で
暇である。

そもそも病人であるから、治療が目的であって
暇なのは当然であるが…。

2017-04-06(Thu)

入院日記 0401

4月1日(土)入院日記

入院したので、退院するまでは入院日記。

病院ではネット環境がないので、退院後に
一挙公開とした。



いつもの癖なのか、3時に目覚めトイレへ。

トイレにある棚の尿瓶に尿をいれて、その
後尿の計測器に尿瓶の尿を移す。

尿検査0329



尿検査0329①



尿検査0329②


この計測器で、尿の回数と量と成分の分析
をするとの事。

計測器の前に立つと。あらかじめ登録され
てある名前のボタンを押し、名前の確認が
できた時点で、蓋が開き投入の指示アナウ
ンスがあり、投入すれば終了。

良いけど、とっても面倒である。


日曜の「G1 大阪杯」の情報収集のため、日刊
スポーツ新聞を買いに一階の自販機場へ。

お金を入れると、新聞がローラーに押し出さ
れて出てくる、何十年も前からあるとてもレ
トロチックな新聞の自販機。

新聞販売機


正式な病名は、出血性胃潰瘍。

病名を聞いたところで、なんちゃないが‥。

できれば4月7日までには退散したが‥。


今日がエーピリールフールだからではないが、
28日に救急車の中でふと頭によぎった事がある。

30年近く前にガンになった時、女房殿とも結婚
したばかりであったし、子供も小さかった事も
あり、ハッキリ誰にしたかは覚えないが「5年間
だけ生きさせてください、そしたらもう生きて
いなくていいですから」と命乞いをした事を思い
出した。

運よく5年が過ぎた時に、厚かましくも「10年間
だけ生きさせてください、そしたらもう生きて
いなくていいですから」とまた誰かにお願いした
記憶がある。

どこかにお参りしたとかではなく、夢の中だっ
たようにも記憶している。

それからずいぶん経った数年前に、その事を思
い出した。

約束したのに、その事はすっかり忘れていた。

今回救急車の中で病名がはっきりしなかった事
もあり、これがその「約束」なのかなぁと思った。

これでしまえた(終わりか)と…。

実は、2月12日にバイクでの事故の時もそう感じた。

しかしこの時は、誰だかが何かの力で助けてくれ
た気がした。

亡くなった親父だった様な気もするが…。

不思議な事が続いているが、まだ「生きて、家族の
世話やお袋の世話や会社に貢献しろ」ってことか。

11時からシャワーの順番を取り、点滴に水が入ら
ない様に
処理をしていざ入浴。

まだ汗をかく時期でも無いので、さほど加齢臭も
気にならないが、きれいにできるならそのほうが
いいに決まっているので、感謝である。

12時に課長がお見舞いに来てくれました。

14時前にはSさんのご家族がお見舞いに来てくれ
ました。

2017-04-06(Thu)

入院日記 0331

3月31日(金)入院日記

入院したので、退院するまでは入院日記。

病院ではネット環境がないので、退院後に
一挙公開とした。

夜中に隣の患者さんが、ゴソゴソするので
目が覚めてしまったが、4人部屋なので致し
かたない。

続くて3時には、私の点滴の差し替え。

5時には、血圧やらなにやらの検査。

病院も中々忙しい。

絶食が続いている事と治療が点滴以外ない
事で、なんにもやることがないし、見つけ
るのも一苦労である。

8時に女房殿が出勤前に寄って来て、日経を
持ってきてくれたので、少々の時間つぶしに
はなった。

今日は、御風呂に入っても良いとの事なので
久々の貸切湯船?へ。

朝頭が気持ち悪かったので、洗面台で洗髪
だけしたので早く言ってくれれば、2度も
頭を洗わずに済んだのに…。

胃カメラもなく、なんの治療もないので
読書三昧だった。

2週間に10冊図書館で本を借りているが、
分厚くていつも読み切れないまま、継続を
繰り返していた本が500頁だてだったので、
それにチャレンジ?

次に予約がない限り何度でも借りれる本?
それって3か月位繰り返していたから、人
気のない本?

それはそれとして、やっと読み終えて達成
感と内容に感動だった。

昨日医者の診断は、出血してないのに貧血
の数値が進んでいるとの事。

なんでなんだろう?

29日に入院して胃カメラによる止血処置を
して、昨日30日に止血確認をしたのに、今
日の便もまたドロドロだった。

普通に考えれば、考えられないと思ったが、
ドロドロの便は数日は続いて構わないが、
鮮血が混じると他の部位からの出血が考え
られるのでダメなそうなので、今回は一先
ず安心のシグナル。

やっと19時。

あと2時間で消灯。

たまにはこんな生活も良いが、チャコちゃ
んは元気かなぁ。

2017-04-06(Thu)

入院日記 0330

3月30日(木) 入院日記
入院したので、退院するまでは入院日記。

病院ではネット環境がないので、退院後
に一挙公開となる。

5:00 採血
6:00 起床 

いつも3時から4時に起きているので、なん
ちゃないし、消灯も21時だがこれも問題な
い。

むしろこの環境は、歓迎すべきもの。


絶食が続いているは仕方ないが、水が飲め
ないのは痛い。

いつも当たり前と思っていることが出来な
いのは、人や物に感謝が足りない証拠だろう。

11:00胃カメラ

14:00意識が戻った時には、自分のベット
にいた。

意識を朦朧とさせる薬を使わないと、胃カ
メラもすんない飲めないとは55も過ぎてな
んとも情けない。

余談だが、胃カメラの担当をしてる方が、
髪は金髪の斑でシンメトリーの刈上げ、色
も日焼けで真っ黒で少々とっつきにくいが
とっても良い人である。

昨日のげふぉげふぉを気遣ってくれたり、
よもやま話で気を紛らしてくれたりと、私
にとっては好青年?高中年である。

また胃カメラしていい!って感じにしてく
れるのである。

こんな方は病院にとって大事な方であると
勝手に思っている。

15:00部長先生がひょっこり顔をだし、経
過報告。

止血も出来ており、胃潰瘍の薬も飲んでい
るので大丈夫でしょうとの事。

来週には食べれるようになるかもとのこと。

17:00主治医の先生がきて、明日の様子を
見て食べることを検討しましょうとの事。

なんで意見が違うのだろうか?

18時前女房殿が顔を出す。

特に用もないのでそのまま退散。

今日も一日が終わった。

4人部屋だが、早朝に一人退院。
残る二人は、会話からがんの模様。

カーテン締めきっているので
どんなひとかもしれないが、大変そうである。

ぜひ乗り食って欲しい良いものである。

2017-04-06(Thu)

入院日記 0329 その②

3月29日(水)入院日記

昨日の救急車搬送という出来事があって
ベットから起き上がってみたが、なんだ
か頭が少し痛い。

トイレに行くと、真っ黒のドロドロの便。

お尻を拭いてもべっとりとしていて、い
つものスムージー便ではない。

何かおかしい。

会社に無理を言って今日は休みとするこ
とに。

女房殿から、小倉北区にある「貞本医院」
がいいとのメールが入ったので、迷わず
受診。

北九州医療センター(北九州市のハブ病
院)に勤務後に現在の地に開業されたと
の事。

歳はわからないが、とても感じのいいお
医者様。

昨日の救急病院でのことを説明したら、
血液検査の数値から「〇〇」に異常値があ
るので、これは胃か十二指腸かに出血が
ある証拠ですとの説明。

現に今朝の便の内容を話すと…。

昨日倒れたのは、胃か十二指腸かの出血
による「貧血」ですとの事。

鼻からの胃カメラで検査してみましょう
との事で検査してみると、かなり大きい
潰瘍からの出血がみてとれた。

30年以上前に、胃カメラを飲んだが、げ
ふぉげふぉで上手く出来なかった事が頭
をよぎったが、先生は鼻からだと大丈夫
ですとの事だったので、今回は大胆にも
わたしもリアルタイムで小さなモニター
を見ながらの胃カメラ。

潰瘍部分は色も雰囲気も、「ガン」みたい。

すかさず先生は「ガンではないです」のフ
ォロー。

こんな気遣いが患者にとってはとても嬉
しい。

この後診察で、血が止まって無い事や瘡
蓋部分もあるので入院して治療しましょ
うということになった。

希望の病院はと聞かれたので、「北九州
医療センター」を希望した。

「貞本医院」から紹介状を書いていただき、
受診。

鼻からの胃カメラでは、止血処置が出来
ない事と、北九州医療センターで病状の
再確認等の理由から、また胃カメラ。

今度は口からの胃カメラなので、30年前
の事が脳裏をよぎり、ハードルの高さで
気持ちが重い。

救急病院がしっかりしてさえすれば、何
度も胃カメラ飲む必要もなかったのに。

検査が終わり、いざ入院する病室へ。

病室0329



病室0329①



病室0329②



病室0329③


当たり前だが、4人部屋。

偶然窓際。



ベットがちゃちくて、腰が少々痛いが、
医者がいるだけで超安心である。

頭金0円!土地なしでもできるシノケンの不動産投資

自己資金0円、投資未経験でもOK!失敗しない中古マンション投資なら

ペット用品

バーバリアン

現金がどんどん貯まるオンラインモール【ドコモ口座キャッシュゲットモール】無料登録

ロフト

プロフィール

カズRIN

Author:カズRIN
仕事:地図屋
出身:北九州市門司区
趣味:ラグビー観戦、革細工、アイデアの提案、読書
特徴:寂しがり屋のひとり好き

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
4544位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1148位
アクセスランキングを見る>>
セブンイレブン
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

モグワンドッグフード
楽天
フラワーギフトや花束
やわらかダイニング
ヨシケイの夕食食材宅配
辛子明太子の島本

Powered by FC2 Blog