FC2ブログ

2016-05-12(Thu)

福山雅治氏も通った、小倉の寿司や「小山(こやま)」

5歳上の姉と、ある日、夕食のあと、
バー「Nagaya」へ。

■バー「Nagaya」
  北九州市小倉北区鍛冶町1-1-16
  電話 093-541-0703

ここは、黒田征太郎氏(イラストレーター・
グラフィックデザイナー)の行きつけのバー
だとの事。

姉が、「黒田征太郎という画家がいて、そ
れまでニューヨークで活躍していたんだけ
ど、小倉の寿司やの小山に行くために、門
司港に移り住んだんよ」って話し出した。

熟成した寿司ネタを出すので、腐るすんで
の寿司が熟成寿司として出てくるとの事。

因みに、お任せのみで、寿司以外は、誰で
も美味しく食せるとの事。

姉は、「食べれた」と言ったが、食した後、
吐く人もいるらしいとの事。

■すし 小山
  北九州市小倉北区京町3-5-5 2F
  電話 093-531-8311
  営業時間:12:00~21:00(ラストオーダー)
  定休日:不定休
  昼 5000円〜 / 夜 10000円〜

その数日後、TVで福山雅治とリーリーフランキー
と是枝監督の対談があっていて、それにこの「小山」
の話がでてきた。

話は、福山雅治が、地元の長崎に帰る途中に、箭内
道彦氏とわざわざ小倉で下車し、「小山」に言ったとの
話であった。

福山氏曰く、漁港でほかされてしまうような魚(笑)。

腐敗と発酵のあいだの魚をネタにしてくれるお寿司。

店を出て、箭内道彦氏は吐いたとの事であった。

味や雰囲気等いろいろと想像は膨らみますが、私は
とりあえず遠慮したい店ですが、美味しい方には、と
っても美味だとの事。

福山雅治氏のファンの方、いかれてみては。
スポンサーサイト



2016-05-12(Thu)

ネコ犬・シーズー・チャコちゃん お疲れのご様子

御疲れ気味のチャコちゃん

《たまには歩き回ります》
チャコちゃん⑥

《ブス犬チャコチャン》
チャコちゃん512③

チャコちゃん④

《お姉ちゃんに抱かれてます》
チャコちゃん⑤

今朝散歩行ってたら、チャコちゃんは
「だるまさんが、転んだ」みたいな散歩で
あることが分かった。

私が、歩いてれば歩くし、止まってれば、
いつまでも止まっている。

私を引っ張って歩くことなどない。

そろそろ、週末にでも、洗っちゃおうかなぁ。

2016-05-12(Thu)

黒いダイヤ、オオクワガタを飼っている その③

今、「黒いダイヤ」と言われている「オオクワ
ガタ」を飼っている。

元々、10数年前に、大阪在住の会社の先輩
から、ひとつがいの「オオクワガタ」を頂き、
飼育していた。

一時期飼っていなかったが、去年からまた細々
と飼い始めた。

不思議なもので、「オオクワガタ」を飼ってい
る人に、「好きなクワガタは?」と聞くと大半
の人が「ミヤマクワガタ」と答えるらしい。

yjimageVL4RUH4C.jpg


「オオクワガタ」は、冬眠して数年生きるが、
「ミヤマクワガタ」は、一年しか生きないとい
う潔さが良いのだろうか。

クワガタを取りに行っても、ほとんどが「コク
ワガタ」と「ノコギリクワガタ」、たまに「ヒ
ラタクワガタ」で、「ミヤマクワガタ」は中々
お目にかかれない。

確かに、「ミヤマクワガタ」は、形がかっこい
いし、希少性もあるのだろう。

「オオクワガタ」は、飼っていても、日中は、
ほとんど添木の下に潜り出てこないので、わざ
わざ見に行かないと見る事が出来ないので、鑑
賞にはならない。

幼虫も、菌糸ビンの中で過ごしているので、見
ていてもあまり楽しくないが、羽化した瞬間だ
けは、ワクワクするだけである。

それでも、近親での交尾が続くと、個体が弱く
なり、羽化不全や菌糸に巻かれて溶けてしまう
事も多々あり、思うようには育ってくれないの
である。

福岡県には、「YASUKONG]という有名な、
「オオクワガタ」のブリダ―がいる。

この方は、YG血統という血統を持っていて、
このYGの名前の由来は、やすこんぐのYと
ギネス(ギネス記録の持ち主)Gだそうです。

どこでも、すごい方がいるんですね。


平凡な家庭の我が家では、まだ、団地の4階
に住んでいた頃、女房殿がベランダのプラン
ターの土の中から、クワガタの幼虫っぽい虫
を数匹見つけて来た。

これは何だろうと思い、発酵したクヌギの粉に
この幼虫を入れ、成長を見守ったら、何と、夏
前に「カナブン」が出てきてがっかりした事を
覚えている。

今考えると、なんであの時、ワクワクしたんだ
ろうか?と考えてしまう。

まさか、その幼虫から「オオクワガタ」が出て
くるはずもなく・・。

やはり、「オオクワガタ」は、手をかけて羽化
した一瞬を楽しむ「黒いダイヤ」なのだろう。

2016-05-12(Thu)

黒いダイヤ、オオクワガタを飼っている その②

今、「黒いダイヤ」と言われている「オオ
クワガタ」を飼っている。

元々、10数年前に、大阪在住の会社の
先輩から、ひとつがいの「オオクワガタ」
を頂き、飼育していた。

一時期飼っていなかったが、去年からまた
細々と飼い始めた。

天然の「オオクワガタ」を飼うことは、可
能かと聞かれれば、奇跡に近いと考えた方
がいい。

小さい頃は、良く「オオクワガタ」を捕ま
えたと云われる方がいるが、おそらくそれは、
大きな「ヒラタクワガタ」の間違えであろう
と思われる。

《オオクワガタ》
yjimage0ZLKRQGE.jpg

《ヒラタクワガタ》
hirata.jpg


それ程、昔から採れなかったのである。

理由は、おくびょうで、警戒心が強く、表に
は中々出てこないからである。

昆虫の捕獲方法として、灯火採取や、トラッ
プ(エサを仕掛けて)での採取があるが、「オ
オクワガタ」に関していえば、メスが万が一
捕獲できることはあっても、オスが飛んでく
ることは、まずないと思われる。

メスは、近親での交尾を避けるため、離れた
場所で卵を産みに飛ぶことはあっても、オス
はまずないと思われる。

「オオクワガタ」は、クヌギの木を腰の高さ
位から切った後に、そこから枝がいく本か出
てきて太くなった「台場クヌギ」という、ク
ヌギにいる事がある。

台場クヌギ


この「台場クヌギ」のこぶに、うろ(穴)が、
ほげて(空いて)、その中で番(つがい)で暮
らすのである。

この「台場クヌギ」が多い地区が、「オオクワ
ガタ」で有名な大阪府豊能郡能勢町、箕面、池
田一帯である。

どうして、「台場クヌギ」が多いのか。

理由は、この地区が「池田炭」の産地(集散地)
であった事が考えられる。

yjimageP4DOPFKS.jpg


池田炭は、豊臣秀吉が茶会で用いたと言うほど、
日本有数の炭であった。

他には、シイタケ栽培も理由の一つであった。

古くは、多田銅銀山の精錬や池田は酒で有名で
あったので、酒造りの用途が考えられる。

いずれにせよ、生活木であった「クヌギ」の木
を、根元から切るのではなく、腰の高さで切っ
て、そこから出てくる枝を太くし、また利用す
るというその土地のお殿様の政策が絡んでいる
とされる。

昔の方の知恵で残した「台場クヌギ」に住む
「オオクワガタ」を、見てみたい気がするが
これも今となっては、夢の夢。

やはり、「黒いダイヤ」は、希少で、高く、
品位がある憧れの生き物である。






頭金0円!土地なしでもできるシノケンの不動産投資

自己資金0円、投資未経験でもOK!失敗しない中古マンション投資なら

ペット用品

バーバリアン

現金がどんどん貯まるオンラインモール【ドコモ口座キャッシュゲットモール】無料登録

ロフト

プロフィール

カズRIN

Author:カズRIN
仕事:地図屋
出身:北九州市門司区
趣味:ラグビー観戦、革細工、アイデアの提案、読書
特徴:寂しがり屋のひとり好き

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1671位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
413位
アクセスランキングを見る>>
セブンイレブン
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

モグワンドッグフード
楽天
フラワーギフトや花束
やわらかダイニング
ヨシケイの夕食食材宅配
辛子明太子の島本

Powered by FC2 Blog